Home    

好きな言葉「一生懸命」と「ありがとう」

Filed under 日記.

「一生懸命」という言葉が好きです。私自身は「一生懸命さ」が欠けていると思う。

 

人は一生懸命に物事を命かけで何かをするのは、本気であるからです。とってもかっこいいことだと思う。そういう人間になりたい。もしやりたいと思えば、一生懸命になれるかもしれない。

 

映画「愛と哀しみの果て」を見て、とても感動的な作品だった。

 

映画の中にこんなセリフがあって

「地球が丸くなっているのは遠くの道まで見せないようにするためなのだ」

 

人生は思い通りにならないもので、このセリフは、ロマンチックで、優しくて、これ以上のない悲しい気持になった。

しかし、丸い地球に決して道が絶えることがないでしょう。人生に1つだけの道ではなく、人はそれぞれの道を歩んでいけば、きっと希望が見えてくる。人は何かを諦めない限り、道があると思う。

 

感謝の気持を忘れずに、何事でも一生懸命になれる人間になりたい。

 

素直に「ありがとう」と言えない私がいた。そのせいで、その時に「ありがとう」を言えばよかったって、後悔することもあった。思ってるだけで、相手に伝わらないこともある。

 

気持があれば、素直に言うべきかもしれない。

友達は、T-NETジャパンに就職することになった。念願なエンジニアの仕事ができて、本当によかった。

話を聞いてくれて、色々と支えてくれて、ありがとうって言ってくれた。魔法のような言葉で、シンプルな表現だけど、とっても暖かい気持になってきた。

 

こちらこそ、ありがとう。これからも頑張ってね。私も色んな意味で頑張るから。

 

 

    98io.jpg